【仕事を辞めて】現実は甘くないがストレスは減った(と思う)

かつては働いて働いてやっと得られたお金を浪費していた。

我慢をしたから、頑張ったから、何を買う、どこへ旅行する、娯楽にお金を費やす。苦労して働いて得たお金を休日に簡単に使ってしまう。

働いても働いても豊かになれなかった。欲しいものを買っても買っても豊かにはなれなかった。旅行は楽しかったが、終わった後に現実に戻るのが嫌で嫌でたまらなかった。そのまま反対方向に行ってしまいたかった。

 

思い切って仕事を辞めてみて、収入は減ったが精神は安定した。常に吐き気のしている謎の体調不良も治まった。睡眠は何故か夜中の2~3時に目が覚めるが、悪夢は見なくなった。

 

フリーの仕事だけではまだまだなので、バイトを始めた。幸い、趣味と実益を兼ねた仕事が見つかり、オーナーには感謝感謝。こんな楽しい仕事を生み出してくれてありがとう。

 

一時的に節約しなければならないが、仕事によるストレスが無くなったせいか、無駄遣いしなくなったように思う。

 

ストレスフルな貧乏とストレスの無い貧乏なら、後者のほうが良い。

 でもこれからは稼ぎたいぞーーー。がんばろう。